インサイト・ディスカバリー

CHIROPRACTIC LEADERSHIP ALLIANCE米国本社

 

有限会社インネイト
川崎市多摩区登戸3463 MOTEKIビル2F
電話 : 044(933)4449
mail : iizuka@creatingwellness.co.jp
お問い合わせ:担当 飯塚

 

HOME > 症例サンプル

筋電計症例サンプル

32才男性 急性腰痛、歩行困難

1.腰部激痛で歩行困難。背骨、骨盤のバランスに大きなゆがみが見られ、背部の筋電図でも大きなアンバランスが見られる。

(筋活動データは標準範囲内が白、標準以上の筋緊張がある部位は 緊張の程度により緑、青、赤、黒の色別で表されます。)

ムービーを見る

初回背骨、骨盤バランス(ムービー)
ムービーが始まるまで少しお待ち下さい。

初回筋活動データ
初回筋活動左右差

2. 5回治療後、骨盤や背骨のゆがみと痛みは殆ど解消したが、背部筋バランスの片寄りが残っている。
これを残したままにしておくと同じような症状をくり返し、徐々に問題を進行させてしまいます。

ムービーを見る

5回治療後、背骨と骨盤のバランス(ムービー)
ムービーが始まるまで少しお待ち下さい。

5回治療後筋活動データ
5回治療後筋活動左右差

※痛みの解消は問題の解消を意味しません。痛みの有無にかかわらず長期間問題が持続すると椎間板や関節の変形が進み、治りにくい症状が出るようになってしまいます。問題の解消を科学的手段で」確認することが大切です。

50才男性 交通事故

態様:約二カ月前交通事故、頭痛、めまい、頸部痛、上背部痛、左手しびれ、腰痛で休職中

初回 2回(通院加療10回後)
  頭痛、めまい緩解 / 頸部痛、上背部痛、腰痛
3回(加療20回後) 4回(加療30回後)
頚部鈍痛 / 職場復帰 時折、上背部凝り感